ゴム動力舎について       


ゴム動力舎
代表:山田明子 
モデラーズフリマ主催 
そのほか、イベント各種企画。
職歴についてはページ下に記載しております。
モノづくりを応援する気持ちで各事業に取り組んでおります。
よろしくお願いいたします。

活動拠点:静岡市 (全国どこにでも行きます)

ゴム動力舎について、その名前の由来等はこちらからどうぞ。



=================================
==  ゴム動力舎 代表 山田明子 yamada@modelers-ff.jp ==
=================================

職歴

開催期間 ゴム動力舎で企画者として関わった主なイベント

都道府県

2019-0728-0825 トリック3Dアート 魔法の絵画展 http://www.c-c-c.or.jp/  
2019-0720-0901 レールランド タイムドーム明石駅

東京都

2019-0720-0908 中村隆行ペーパークラフト展(主催) 
http://www.modelers-ff.jp/nakamura.htm
 
2019-0511-0512 モデラーズフリマ2019 (主催) (Gネン・ジョー)  
2019-0504-0512 海洋堂フィギュア展 埼玉県
2019-0427-0503 海洋堂フィギュア展 茨城県
2018-0928-0930 全日本模型ホビーショー 国産プラモデル60周年記念展示コーナー 東京都
2018-0923

MM交流会 (主催)

東京都
2018-0714-0716 きらきら鉄道博in浜松2018  
2018-0512-0513 モデラーズフリマ2018 (主催) (オチャーネン)  
2017-0915-0917 SBS静岡新聞社 トレインランド

 

2017-0811-  情景師アラーキー凄いジオラマ展

埼玉県

2017-0719-  昭和レトロ展物販(プラモデル・ドールハウスキット販売)

 

2017-0715-0717 きらきら鉄道博in浜松2017

 

2017-0513-0514  モデラーズフリマ2017 (主催)

 

2017-0429-0507 海洋堂展 

愛媛県

2017-03-  「この世界の片隅に」サールナートホール押し掛け展示 主催)

 

 

          

    

 

 

以下前職で企画責任者(または一部担当)として関わったイベントのチラシの一部です。

                              
こうしてみると、最初のチラシはひどいな・・・

開催期間 前職で企画責任者(または一部担当)として関わった主なイベント

都道府県

2016-1008-1010 わくわく鉄道ランドinせんだい

仙台

2016-0716-0821 わくわくロボットランド

鳥取

2016-0716-0718 きらきら鉄道博2016inはままつ

 

2016-0521-0703 創作和紙人形展 大江戸たべもの横丁

 

2016-0514-0415 モデラーズminiフリマ20

 

2016-0428-0516 海洋堂ミニチュアフィギュアの世界

青森

2016-0319-0508 視覚トリック3Dアート 魔法の絵画展

 

2016-0301-0406 小さな小さな夢の世界〜ドールハウス展IN群馬

群馬

2016-0109-0111 あつまれ!スーパートレイン博

 

2015-1025 クールジャパン・オールドカーズフェスティバル2015inSHIZUOKA

 

2015-1025 モデラーズminiフリマ19

 

2015-0919-1103 知れば知るほどすごい人発明王エジソン展

 

2015-0805-0816 魔法の絵画展

熊本

2015-0718-0831 ひろがる夢空間 ロボットランド

岡山

2015-0718-0830 小さな夢の世界ふたたび ドールハウスと立体絵画展

高知

2015-0718-0816 ドールハウス展〜ようこそ小さな夢の世界〜

岩手

2015-0516-0517 モデラーズminiフリマ

 

2015-0429-0505 トレインフェスタinえんてつ

 

2015-0424-0506 ロボットミーティングinNAGANO

長野

2015-0418-0531 金子辰也ジオラマ展

 

2015-0327-0329 わくわく鉄道博INしずおか

 

2015-0321-0506 ドールハウス&立体絵画展〜小人の世界にようこそ〜

島根

2015-0304-0329 切り師長屋明展

 

2014-1220-1224 わくわく鉄道ランドinせんだい

宮城

2014-1206-0118 ドールハウス展inトミトン〜小さな夢の世界へようこそ〜

沖縄

2014-1129-1130 クールジャパン・オールドカーズフェスティバル2014inSHIZUOKA

 

2014-0823-0831 わくわく鉄道ランドin朱鷺メッセ

新潟

2014-0813-0817 わくわく鉄道博inとやま

富山

2014-0809-0811 わくわく鉄道博inはままつ

 

2014-0726-0907 世界最強造型集団開業50周年祭 海洋堂フィギュアミュージアム

沖縄

2014-0718-0831 おおいたロボット博2014 夢遊目ワールドへようこそ

大分

2014-0712-0824 ドールハウス展in青森〜小さな夢の世界・ミニチュアハウスヘようこそ〜

青森

2014-0708-0831 エジソン展〜今よみがえる発明王のキセキ〜

東京

2014-0531-0721 アトリエサンゴ展

 

2014-0517-0518 モデラーズminiフリマ

 

2014-0501-0512 小さな夢の世界 ドールハウス展

 

2014-0329-0525 思い出のおもちゃ展―あの時キミは若かった―

 

2014-0121-0128 プロモデラー金子辰也超ダイオラマ展

埼玉

2013-1214-0211 きっずプレイランド/BRIOランド

 

2013-1110 モデラーズminiフリマ12in東京

 

2013-0914-1117 ミニチュアの家展〜ドールハウスと立体絵画の饗宴〜

 

2013-0720-0901 きっずプレイランド

 

2013-0713-0825 エジソン展〜今よみがえる発明王のキセキ〜

島根

2013-0705-0707 わくわく鉄道博inぬまづ

 

2013-0518-0519 モデラーズminiフリマ15

 

2013-0413-0526 ドールハウス展〜小さな夢の世界〜

高知

2013-0302-0506 創作和紙人形展大江戸華ざかり

 

2013-0202-0310 エヴァンゲリオン展

千葉

2013-0112-0114 鉄道フェスタINツインメッセ

 

2013-0110-0117 プラモヒストリー

埼玉

2012-1104 モデラーズminiフリマ12in東京

 

2012-1013-1125 ドールハウス展IN浜田〜小さな夢の世界へのお誘い〜

島根

2012-1006-1209 北原照久コレクションMOTIONDISPLAY機械仕掛けの人形たち

 

2012-0727-0902 みんなの夢空間ロボットランド

鹿児島

2012-0721-0923 発明王エジソン展〜今よみがえる発明王のキセキ〜

 

2012-0714-0826 山田卓司展

島根

2012-0519-0520 モデラーズminiフリマ

 

2012-0421-0617 超妄想的ボクの模型部屋展

 

2012-0324-0325 わくわく鉄道博2012キラキラファンタジア

 

2012-0303-0408 ロボット×海洋堂3rdSTAGE

 

2011-1216-0226 出張!海洋堂フィギュアミュージアム

 

2011-1119-1120 モデラーズminiフリマ12in東京

 

2011-1116-1211 創作和紙人形で見るおもしろ江戸百景

 

2011-1015-1103 ドールハウス展小さな夢の世界

 

2011-0923-1010 空想科学を描き続けた巨匠小松崎茂展〜僕らが夢見た未来〜

 

2011-0813-0815 わくわく鉄道博2011inSHIZUOKA

 

2011-0730-0731 BIG BOY

 

2011-0723-0821 ドールハウス展すてきな街を歩いてみれば

鳥取

2011-0721-0919 戦場カメラマン渡部陽一・紙の魔術師太田隆司展

 

2011-0626 熱海ビッグフリーマーケット

 

2011-0611-0718 山田卓司展

 

2011-0514-0515 モデラーズminiフリマ11

 

2010-1223-1226 きらきら鉄道博きらきら鉄道博〜トワイライトファンタジーの世界〜

 

2010-0821-0926 ドールハウス展へようこそ、小さな夢の世界へ

島根

2010-0724-0327 プラモデル50年史展 (1/1ガンダム立像)

 

2010-0724-0829 ロボワールド2010

鳥取

2010-0109-0111 わくわく鉄道博2010inツインメッセ静岡

 

2009-1107-1108 モデラーズminiフリマ

東京

2009-0516-0517 モデラーズminiフリマ

 

2009-0425-0524 ドールハウス展小さな夢の世界

鳥取

2009.3/21,22 モデラーズフリマ

 

2008-1124 モデラーズminiフリマ

東京

2008-1016-1019 プラモデル50年史展

千葉

2008-0830-0831 プラモデル50年史展

千葉

2008-0802-0803 モデラーズminiフリマ

 

2008-0517-0518 モデラーズminiフリマ

 

2008-0412-0511 山田卓司展

鳥取

2008-0315-0316 モデラーズフリマ

 

2007-1215-1216 クラフトアベニュー

 

2007-1122-1216 小さな世界に遊ぶドールハウス展

 

2007-0922-0923 モデラーズフリマ

東京

2007-0721-0819 山田卓司展

沖縄

2007-0519-0520 モデラーズminiフリマ

 

2007-0414-0415 クラフトアベニュー

 

2007-0303-0304 モデラーズフリマ

 

2006-1118-1119 クラフトアベニュー

 

2006-1001 モデラーズフリマ

東京

2006-0722-0923 ミニチュアびっくりワールド

 

2006-0520-0521 モデラーズminiフリマ

 

2006-0422-0423 クラフトアベニュー

 

2006-0204-0205 モデラーズフリマ

 

2005-0924 モデラーズフリマ

東京

2005-0205-0206 モデラーズフリマ

 

【ゴム動力舎という名前の由来について(よく聞かれますので)】

「ゴム動力舎」というと必ず聞き返されるこの屋号の始まりは、ペンネームなのです。

ゴム動力プラ子として2004年に前職(株)静岡クリエイトのお仕事をスタートさせました。 父が隠居後しばらくして立ち上げた小さな会社です。

会社としても初めてのイベントである一回目のモデラーズフリマ(プラモデルに特化 した フリーマーケット)を企画するにあたり、どんなイベントかわかるような写真が 当然無かったのです、初めてだから当たり前ですよね。右も左もわからない上に、 「〇月〇日にプラモデルのフリマやります!」という情報だけのホームページなど 誰も一度見たら二度とは訪れてはくれない、だったら、ウェブ日記を連載したらど うだと某模型誌出版社の社長からアドバイスを頂きました。当時私は素直でした から、そうかと思い、その日記のためのペンネームを考えたわけです。

初心を忘れないよう、カッコイイ名前ではなく、ベタな名前でいい、そう思って付け たのが「プラ子」。もちろんプラモデルのプラです。短いし名字が必要かと思い 「ゴム動力」と付け加えました。 以来、モデラーの皆さんには「プラ子さん」と呼ば れています。

また当時、「ゴム動力プラ子の日記」は結構好評頂いて、それをきっかけとする 素敵な出会いが沢山ありました。 ゴム動力プラ子の日記は、こどもの頃から 日記が続かない自分がずいぶんと続いたものだと思うし、たまに読み返すと、 やっぱり最初のころの文章は仕事に対する必死度が伝わってきて、切なかっ たりもします。(だってその会社なくなっちゃうんだもんね、頑張って頑張ったのにさ)

当時は分担できる部下もおらず仕事は忙しく、そのあと日記を書いているといつの 間にか朝、なんてことも多く、あまり寝る時間が無かったですね。 今は書いていま せん。寝ないと命に関わるから。

「ゴム動力プラ子の日記」(期間限定公開・写真や画像のリンク切れあり)



で、ゴム動力の話にもどりまして、今更変えられない、変えたくない、ということも ありますが、そもそもゴム動力というのが、ポイント。現代に生まれ当たり前に使っ ているのに仕組みがまったくわからないものって数多くありますよね。その点、ゴム 動力って簡単な作りで、シンプルで、壊れたら直せる。いざとなったら自分で作れる。 ゴムが無ければ代わりのものを探してでも作れる。そして着実に進んでいく。そういう
スタンスで確実なお仕事をしていきたいという願いがこもった名前なんです。意外に 深いイイ話なのではないかと。あれ?そうでもないですか? 

前職ではモデラーズフリマ、ドールハウス、鉄道博等々、100を超えるイベントの企画 責任者として様々な仕事に携わってきました。これを書くにあたり記録をたどってびっ くりしました。いつの間にこんなに!何もないところから、よくイベントを考えて形にした ものだと。幸いアイディアはどんどん湧くのです。

でも、考えてみたらロボットイベントは部下に任せほぼノータッチでした。あとはどっぷり 企画しています。

2017年秋に静岡クリエイトが無くなったときは、やっぱり悲しかったです。不安で目の 前が真っ暗でした。しかし部下たちの再就職を見届けた2017年2月に、わたくし山田 明子は独立してイベントの企画を続けております。落ち着いて目をこらすと真っ暗だっ た目の前に、あれ?これもできる!、あれもできるのでは?、と今までの人脈とノウ ハウが宝石のようにきらきら光っていました。これは生かさない手はありません。
それに装備が小さくなり事務所経費が掛からないので、価格的にも競争力がついた かもしれません。

      

 

前職では大変御世話になりありがとうございました。

仕事内容はほとんど変わらず、また、静岡クリエイトから正式に「モデラーズフリマ」の 商標も買い取り済みです。独立してからもお陰さまで忙しくしております。一人になっても 大変多くの皆様に御世話になり、ありがたく感謝の日々です。静岡駅至近のビルに、 小さな事務所も借りました。仕事でも、仕事で関係ないところでも仲間ができました。

謙虚に。そして、厳しいご意見、反対意見こそ大切と心得え、これからもフットワーク 軽く働きます。優れた作家さんを世の中に出す機会を増やすことも私の役割です。 そして上質なもの作りのイベントや、楽しい企画を実現していきたいと思います。 今後とも変わらずご指導ご鞭撻の程をお願い申し上げます。

 

 

このページのTOPへ戻る